入院してました

9/19から、3クール目の化学療法で入院しております。

投薬の内容は寛解導入療法のときとほぼ同じですが、骨髄の遺伝子検査で良い結果(遺伝子レベルでキメラmRNAを検出せず)だったので、やや軽めにするということでした。

ここまで良い展開なら移植しなくても……とも思いますが、やはり根治には移植は必須なので、怖いけど次の入院が移植となります。10/30ごろになるとか。

その先は自由がなくなるから、その前に一回キャンプしておきたいですね……。

退院してました

9/2に、2クール目の抗がん剤治療を終えて退院していました。

このクールでのトピックはといえば、オンコビンによる手足末端の痺れ改善のために処方されていたメチルコバラミン、つまりビタミンB12のせいと思われる痒みにずっと悩まされていたことですね……体中が傷だらけになりそうでした。幸い出血はほとんどなかったですが。

3クール目は9/19から始まります。そしてその次のタイミングで移植……となるはず。不安だらけですが、やるだけやらなければ。

地固め療法中

昨日から投薬開始して、3週間の地固め療法です。

今回の主な薬剤は、

  • メソトレキセート(抗がん剤
  • シタラビン(抗がん剤
  • ソル・メドロール(ステロイド
  • ロイコボリン(シタラビン副作用対策)
  • ラニセトロン(吐き気止め)
  • フルメトロン点眼(シタラビン副作用対策)
  • その他(メルトンなど)

この中で副作用が多いのはシタラビンですね。かなり副作用対策の投薬が多いです。

でも1週目に全部入れて、それ以降は経過観察になるのでその意味では楽かもしれない。やっぱり点滴のルートが繋がってるのはストレスになります。

 

移植は十月の中ほどということなので、そこに向けてがんばりますハイ。

 

入院再開です

先ほど再入院で病棟に入りました。まずは地固め療法を1セット行う予定です。

移植は順調にいけば10月中ほどになりそう。それまでの間に一時退院があるかも? なにはともあれ再び軟禁です。

一時退院してます

寛解導入療法の投薬が一通り終わりましたので、土曜から一時ですが退院しております。金曜ごとに検査を受けに通院して、8月中ほどから再入院ということになっています。

移植のタイミングは9月ごろになりそうですが、成功してもその先には数年、自由の利かない生活が待っているので、できる限りエンジョイし尽くしたいです。