ビール新製品レビュー キリン グランドキリン ひこうき雲と私

f:id:tmfactory:20170420201740j:plain

今回は、グランドキリン・ひこうき雲と私です。

セゾンビールと言うことなんですが……一口飲んでふわりと香る柑橘。ですが、口に広がる味は……ほとんど何も感じませんでした。

セゾンが好みじゃないのは差し引いても、これはちっとも味が感じられず、おいしいともまずいとも言いがたい。薄いと言えばオリオンビールですが、そんなの目じゃないくらい薄かった。

うーん、敢えてコレを買う理由が全くない味でした。

☆2かな。

ビール新製品レビュー サントリー ザ・プレミアム・モルツ 〈香る〉エール


f:id:tmfactory:20170413135616j:image
今回はプレミアムモルツのバリエーション、〈香る〉エールです。

売り文句通りの軽やかな味わいで、エールとは言うもののエール感はない気がしました。
プレモルはシリーズ全般的に甘めですが、これもけっこう甘めです。おしゃれな女性がバーで飲む、というような方向性なのでしょうね。
嫌いではないですが、個人的な好みとしてはもっと苦い方が……。

 

五つ星でいうと、☆3.8くらいかな……。若葉香るホップよりは好み。

ビール新製品レビュー キリン グランドキリンIPA

 

f:id:tmfactory:20170413133417j:plain

キリンが連続しますが、今回はグランドキリンIPAです。このシリーズ好き。

この製品、IPAとしては苦味やコクが物足りない感じはありますが、フルーティな香りとしっかりした味わいでとても良い。
十六夜の月が売ってない時期の代替品として、かなり満足できます。
今後定番として残ってくれることを期待してます。

 

五つ星では、☆4くらいでお願いします。

ビール新製品レビュー キリン一番搾り 若葉香るホップ

何も書かないまま放っておくのもなんなので、自分の興味あることで書いていくことにしました。

というわけでビール新製品レビュー。キリンビール一番搾りシリーズから「若葉香るホップ」です。

香りは、確かにフレッシュ。フレッシュさで言えば「とれたてホップ」と同じくらいのフレッシュさ加減ですね。アルコールは5%なのでやや弱め。でもそのぶん飲みやすくなっています。

「IBUKI」という種類のホップを使っているということですが、味は良くも悪くも一番搾りですね。最近ヱビスの「華みやび」の美味さにぞっこんなので、ややもの足りない感じはあります。でも、一番搾りのフォーマットの中でいろいろ試しているキリンビールのやり方は好感が持てますね。

五つ星で判定すると、☆3.5くらいでしょうか。

ブログのアプリ

使ってみてるんですけど、スマホで長い文章とか無理じゃないですかね。古い人間だから?

スマホには、Twitterくらいの長さの文章がせいぜいだと思うんですよね。創作なんてもってのほか。できてアイディアのメモくらいだとおもう。
アイディアのメモといえば、Evernoteワープロ機能も使いづらい……WebだけならともかくWindowsアプリ版もかなりプアだと思う。それこそ、ジャストシステムさんと提携するとかね。海外企業に日本語ワープロとコラボさせるのもアレだとは思うけど。

 

タイトルを考える照れ臭さ

昔は特にそんなこともなかったんですけど。

書いた文章にタイトルを付ける、という行動が、なぜか無性に気恥ずかしい年頃になりました。

だから、昔に書いた記事のタイトルを見返すと、「あちゃー持って回ってやがるなあ」とか「かっこつけやがって」とか、身悶えするほどです。

 

クリエイティブな作業から遠ざかって久しいからなのか、ツイッターという「タイトルのない文章量産機」に慣れてしまったからなのか、どっちなのかな。

歳を取るって、こういうことなのかも。

モノを書かないと感覚が鈍る

ここしばらく、特に何も書く意欲が湧かなかったのだけれど、何も書かないでいると鈍っていくのが自分でもよくわかる。

というわけで、何か書くようにしようと思った。

 

周りのことに関心を持つような心構えを持ち続けるのが難しいけど、がんばってみる。